公園のオブジェ から(その2)


b0143543_9335055.jpg





 君とふたりで、新しい世界へ飛んでいこう






にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-19 09:13  

作業台に置きっぱなしのゴム手袋 から


b0143543_7144815.jpg




 世の中には欲しいモノはなんでも手に入れてきたヤツがいる

 子どもの頃のボクはそんなヤツをうらやましいと思っていた

 

 今までのボクを振り返ってみると

 ボクは不器用なほうだったと思う。


 それはそれで良かったと思っている


 もし器用に欲しいモノを手に入れてしまっていたら

 寄り道することはなかっただろうし

 その寄り道で得ることのできた大切なモノとは出会えなかっただろう

 今のボクにとって出会ってきたモノがそれぞれ1番になっている



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-18 07:16  

花が挿されたガラス瓶 から


b0143543_23534334.jpg




 みんなは君のことを明るい人だという

 みんなは君のことをやさしい人だという

 みんなは君のことをしっかり者だという


 みんなは君をタヨリにしている


 この前見てしまったんだ

 君がみんなの見えないとこで涙を流してたのを


 ボクはそんな君の支えになれるように

 自分を磨いておこう



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-16 23:55  

さびた台座 から


b0143543_2322194.jpg




 君は周りの人の期待に応えようと

 いつも全力で走っているね


 君の背中はくたくたに疲れているように見えるよ


 ボクたちは君のための止まり木を用意しているよ


 いつでもおいで

 君の気持ちが途切れてしまう前に



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-15 23:24  

交差する2本の光 から


b0143543_2332813.jpg




 ボクと君は

 それまで違う道を歩んできたけど

 出会ってしまった



 ボクの人生に輝きをもたらせてくれた君と

 巡り会えたことに 感謝 します



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-14 23:33  

ストロボのディフューザー から


b0143543_18551654.jpg





 こんなボクでも

 ヒーローになるチャンスがあったはずだ


 活火山のマグマのように

 次から次へとチャンスが生み出されていたはずなのに



 今でも間に合うかな


 少なくとも君の前だけでもヒーローでありたい



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-13 18:57  

青い壁に浮き出したサビ から


b0143543_714165.jpg




 ボクにはどうしても分からない

 君が流した涙の意味はなんだろう




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
   
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-12 07:15  

交差点の矢印 から


b0143543_653429.jpg





 目覚めると、いつも強烈な不安が襲ってくる


 今日のボクはどこに行くのだろうか

 今日のボクはどっちに進むべきだろうか


 今日の君はあっちに行くのかい

 ボクも一緒にそっちに連れて行ってくれないかな


 その不安は解消されないまま、

 ボクは起き上がり、今日という一日が始まる




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-11 06:55  

苔生した丸太に落ちている葉っぱ から


b0143543_22291768.jpg




 ボクはココにいる

 君は気付いていないけど

 ボクはココにいる

 決して目立つ存在にはなれないけど

 ボクはココにいる




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-09 22:31  

丸めたビニール袋 から


b0143543_21223779.jpg





 いつもボクは嘆いていた

    このままでは
     やりたいことがやれないまま
      終わってしまうんじゃないか



 そんなボクに君は言ってくれた

    他にやりたいことを探していれば、
     もっと大きなやりがいを見つけるかもしれないよ

 
 
 その言葉にボクは救われた思いがした

    人生って経験を積む度に
      いろんな形に変わってもいいんじゃないか




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-08 21:25  

渡り廊下の排水口 から


b0143543_21314647.jpg





 誰にでも、なくてはならないモノがある


 それはあまりにも身近な存在であるため

 その大切さに気付いていない人が多い


 君から学んだよ

 ボクはなくてはならないモノに気付いていなかった

 ということを



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-07 21:32  

捨てられているミカンの皮 から


b0143543_7593257.jpg




 こんな不細工なボクだけど

 君をやさしさで包んであげることはできる



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-06 08:00  

はーい(?) 


b0143543_094499.jpg



  はーいっ!



  一応、pinocoさん→porgyさん→okamaticさんのアンサーのつもりですが、なんか違うような。。。(苦)

  次の方、正しい方向へ修正よろしく~(無責任)


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-06 00:21  

夜の噴水 から


b0143543_23213849.jpg



 こどもの頃からみんなと同じ方向を見るようにしてきた

 こどもの頃からみんなと同じ色に染まるようにしてきた
 

 それが正解だと思っていた


 だけどトシを重ねるにしたがって分かってきた

 自分の信じる道を歩くことこそが正解になる

 ということに


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-04 23:23  

枯草の枝 から


b0143543_6541110.jpg




 ボクは前から打たれ弱い

 なにか問題が起きると、すぐに投げ出したくなる


 そんな自分がイヤになるときがある


 道端に何気なく生えている草たちのように

 どんな場所だろうが、どんな姿になろうが

 しっかりと立っていられる


 そんな人間になりたい


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-04 06:56  

トタン屋根 から


b0143543_2394867.jpg



 どうしようもないよ
 
 君のことが頭から離れない

 この思いは君に届くのだろうか

 大海原を渡って届くボトルのように

 流れに乗って君に届いてくれ




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-02 23:11  

垂れ下がっているコード から


b0143543_2332145.jpg





 ボクの中には誰も知らない本当の自分がいる



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-07-01 23:05  

トラロープ から


b0143543_2283726.jpg




 君は何に縛りつけられているんだ


 君を取り巻く多くの人たちの顔が浮かぶのかい

 君の中にいるもう一人の理想的な自分が何か言っているのかい


 このままじゃ走り出せないんじゃないかな


 真っ白になってみようよ

 きっと今までの君から解放されるよ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-30 22:15  

脱ぎっぱなしのスリッパ から


b0143543_1313249.jpg




   何をためらっているんだい?

     こっちにおいでよ

       こっちは楽しいよ



  誘われても、なかなか行けないボクがいる

  あっちに行く勇気がない

  行けば楽しいのは分かってるのに


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-29 13:14  

壁穴に干されている手袋 から


b0143543_839129.jpg



 そんな目でボクを見ないでくれ

 君は心にまできれいな化粧をしてボクを見ている

 ボクは君のことが分からない

 ボクは素顔の君といつも一緒にいたいんだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします


  って、目じゃねぇじゃん(怒)
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-28 08:28  

うずまき(?) から


b0143543_7104684.jpg



 ボクにも
 押さえきれない怒りが
 こみあげてくることがある

 ボクにも
 押さえきれない欲望が
 こみあげてくることがある

 ボクにも
 押さえきれない悲しみが
 こみあげとくることがある



 しかし、どうしても

 周りの人たちに悟られないようにする自分がいる




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-27 07:02  

ロープを結ぶための金具 から


b0143543_78669.jpg



 しかたがない

 あいつはあいつ、ボクはボク

 少しずつ、少しずつ

 進んでいこう


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-26 07:10  

招き猫 から


b0143543_735413.jpg




 君はいつもボクたちからハナレテいる

 いつも一緒にいるんだけど

 いつもボクたちからハナレテいる



 君はなにを見ているんだい

 君はどこに行こうとしているんだい


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-25 07:05  

草の影 から


b0143543_7224830.jpg



 今、君は華やかな光の中で輝いている。


 よかったね。

 今まで頑張ってきたおかげだよ。


 でも、その代償が君に重くのしかかっていることをボクは知っているよ。


 その重さに耐えきれないときは、

 いつでもいいよ。

 帰っておいで。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-24 07:34  

ボールヘッド から


b0143543_14421223.jpg



 君はいつも笑っている

   楽しいときも

   ツライときも


 ボクもツライときほど笑っていよう

 君のようにみんなに幸せを届けたいから


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-23 14:10  

つるされたタコ から


b0143543_1794021.jpg




 子供の頃、キミと見ていた空は本当に青かったね。

 あの頃は毎日がまっすぐでキラキラしていたように思うよ。


 今の空はあの頃のように青いのだろうか。

 キミの空はどうだい。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-21 17:11  

鉄骨のネジ から


b0143543_7133929.jpg




 あのときのボクは疲れ切っていた

 仕事に追われ続ける職場と寝るためだけに帰る家

 その繰り返しの毎日

 心を浄化する時間すらない


 そんな中でも君たちと同じ時間を共有できたんで

 ボクは自分というものをしっかりと保つことができたんだ


 この世の中も捨てたモンじゃない


 君たちに巡り会えたことに感謝している

 君たちはボクにとってかけがえのない存在だ


 面と向かっては恥ずかしくて言えないけど

 ここで言いたい


   ありがとう

    そして

      これからもよろしく


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-20 07:17  

舞っている葉っぱ から


b0143543_7125866.jpg



 君は自由だ

 自分の思うとおりに生きていけばいい

 ただ、君に助けが必要なときは

 いつでも君の前に現れるよ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-19 07:14  

琉球ガラスの中の安全ピン から


b0143543_028385.jpg



  子どもの頃は世の中のためになることをして

  みんなに尊敬されるような人物になりたいと思っていた。


  大人と呼ばれる歳になって思い返すと

  ボクがこの世の中に残してきたモノは何だろう。

  偉業と言われそうな大きなことをしてきたわけでもないし、

  これから先もできそうもない。


  でも、父親がそうであったように、

  みんなの心の中には

  思い出と共に存在し続けることができる。



  これからも何事にも誠実に生きていこう。



  みんなが心に持っているそれぞれのボクを

  集めてひとつにすると

  子どもの頃に夢見ていたような

  立派な人間になれるように


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらイチクリお願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-18 00:34  

壁に反射していた光 から


b0143543_2117965.jpg




    ボクはいつも

      周りの人に変なヤツだと思われたくない
 
    ということばかり考えていた


    結果、こんなにもつまらないヤツになってしまっていた


    まだ遅くない

    まず、自分から大きな一歩を踏み出してみよう

    新しい世界が広がっているかもしれないから



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらイチクリお願いします
[PR]

# by fu-jun | 2008-06-16 21:21