<   2008年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

トラロープ から


b0143543_2283726.jpg




 君は何に縛りつけられているんだ


 君を取り巻く多くの人たちの顔が浮かぶのかい

 君の中にいるもう一人の理想的な自分が何か言っているのかい


 このままじゃ走り出せないんじゃないかな


 真っ白になってみようよ

 きっと今までの君から解放されるよ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-30 22:15  

脱ぎっぱなしのスリッパ から


b0143543_1313249.jpg




   何をためらっているんだい?

     こっちにおいでよ

       こっちは楽しいよ



  誘われても、なかなか行けないボクがいる

  あっちに行く勇気がない

  行けば楽しいのは分かってるのに


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-29 13:14  

壁穴に干されている手袋 から


b0143543_839129.jpg



 そんな目でボクを見ないでくれ

 君は心にまできれいな化粧をしてボクを見ている

 ボクは君のことが分からない

 ボクは素顔の君といつも一緒にいたいんだ


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします


  って、目じゃねぇじゃん(怒)
[PR]

by fu-jun | 2008-06-28 08:28  

うずまき(?) から


b0143543_7104684.jpg



 ボクにも
 押さえきれない怒りが
 こみあげてくることがある

 ボクにも
 押さえきれない欲望が
 こみあげてくることがある

 ボクにも
 押さえきれない悲しみが
 こみあげとくることがある



 しかし、どうしても

 周りの人たちに悟られないようにする自分がいる




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-27 07:02  

ロープを結ぶための金具 から


b0143543_78669.jpg



 しかたがない

 あいつはあいつ、ボクはボク

 少しずつ、少しずつ

 進んでいこう


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-26 07:10  

招き猫 から


b0143543_735413.jpg




 君はいつもボクたちからハナレテいる

 いつも一緒にいるんだけど

 いつもボクたちからハナレテいる



 君はなにを見ているんだい

 君はどこに行こうとしているんだい


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-25 07:05  

草の影 から


b0143543_7224830.jpg



 今、君は華やかな光の中で輝いている。


 よかったね。

 今まで頑張ってきたおかげだよ。


 でも、その代償が君に重くのしかかっていることをボクは知っているよ。


 その重さに耐えきれないときは、

 いつでもいいよ。

 帰っておいで。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-24 07:34  

ボールヘッド から


b0143543_14421223.jpg



 君はいつも笑っている

   楽しいときも

   ツライときも


 ボクもツライときほど笑っていよう

 君のようにみんなに幸せを届けたいから


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-23 14:10  

つるされたタコ から


b0143543_1794021.jpg




 子供の頃、キミと見ていた空は本当に青かったね。

 あの頃は毎日がまっすぐでキラキラしていたように思うよ。


 今の空はあの頃のように青いのだろうか。

 キミの空はどうだい。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-21 17:11  

鉄骨のネジ から


b0143543_7133929.jpg




 あのときのボクは疲れ切っていた

 仕事に追われ続ける職場と寝るためだけに帰る家

 その繰り返しの毎日

 心を浄化する時間すらない


 そんな中でも君たちと同じ時間を共有できたんで

 ボクは自分というものをしっかりと保つことができたんだ


 この世の中も捨てたモンじゃない


 君たちに巡り会えたことに感謝している

 君たちはボクにとってかけがえのない存在だ


 面と向かっては恥ずかしくて言えないけど

 ここで言いたい


   ありがとう

    そして

      これからもよろしく


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
 ↑ 気に入っていただいたらポチッと応援お願いします
[PR]

by fu-jun | 2008-06-20 07:17